顔面崩壊ブログ。ーニキビ治療の全記録

ニキビ跡治療、スキンケア、美容、乾燥肌、敏感肌に関連する記事を、ぼくの体験をもとに投稿していきます。更新頻度は低めですが、悪しからず。

MENU

【レビュー】肌ラボ『極潤プレミアム』化粧水の特徴と2か月使ってみた感想

f:id:shibaccho:20161202232955j:image

肌ラボ『極潤プレミアム』化粧水

10段階評価:8点

 

乾燥肌、敏感肌、アトピー肌、ニキビ肌で苦しんでいるぼくには“化粧水”は必需品です。

今回の記事で取り上げるのは。ロート製薬の『肌ラボ 極潤プレミアム』という化粧水。

有名なのでおそらく知っている方も多いかと思います。

約2か月半ほど使用を続け、ほぼ使いきったのでレビューを書くことにしました。写真を見てお分かりかと思いますが、詰め替え用が写っていますよね。

つまり「リピートしてしまうくらいの製品」という解釈をしてもらえれば結構です。もちろん「僕の肌に合っている」という方が適切かもしれませんが。

 

 

肌ラボ『極潤プレミアム』の基本情報

「ロート製薬株式会社」さんが製造販売しています。「肌研」というブランドの中の「極潤」というシリーズは、発売以来10年間以上も“潤い”を追求・研究してきました。

そして、この記事で紹介している『極潤プレミアム』は、“今までより一層進化したまるで美容液のような化粧水”といったキャッチフレーズとともに、商品化されました。

 2015年8月に販売開始されたので、比較的新しい商品です。

 

『極潤プレミアム』の製品特徴

①弱酸性・無香料・無着色・オイルフリー・アルコール(エタノール)フリー。

ここはしっかりと注目しておきたいですね。

 

②「極潤」シリーズ史上最多の5種類のヒアルロン酸を配合。

  • ヒアルロン酸…1gで6Lもの水分を抱えられる、高い保水力のある成分
  • スーパーヒアルロン酸…ヒアルロン酸のさらに約2倍の保水力があり、肌によくなじみ、角質柔軟効果も高いのが特徴
  • ナノ化ヒアルロン酸…分子量が小さく、角質層へ内部まで浸透し、うるおいを届けてくれる
  • 肌吸着型ヒアルロン酸…肌に吸着し、うるおいを肌に長時間留めてくれる
  • 3Dヒアルロン酸…ヒアルロン酸が立体的なネットのように組み合わさった構造の成分で、肌にうるおいを閉じ込め、長時間キープ

ヒアルロン酸たっぷりで、これがこの商品の特徴であるスゴイ”とろみ”を実現しています。 

 

③高い保湿力成分『サクラン』配合。

サクランというのは、ヒアルロン酸をさらにバックアップしてくれる強力な助っ人のようなものです。

出典:「肌ラボ」ブランドからワンランク上の新しい保湿を提案する「極潤プレミアム」シリーズ誕生! | ロート製薬株式会社

 

実際に2か月使ってみた感想

実際に使ってみた感想を書いていきます。

 

“とろみ”がスゴイ

まず使い始めの第一印象ですが、他の市販の化粧水と比べてみて“とろみ”がダントツであるという事。

このとろみを言語化できれば良いのですが、そんな語彙力はないので写真でなんとか伝えてみたいと思います。

たいていの化粧水は手のひらに乗せて少し傾けるだけで“一瞬で”流れ落ちてしまいます。しかし、極潤プレミアムは少し傾けても“ゆーっくりと”手のひらを這っていきます。

f:id:shibaccho:20161202233025j:image 

f:id:shibaccho:20161202233044j:image

伝わりますか?^^;

他の化粧品で試したら、たいてい手のひらから直ぐに落ちていくと思います!この最強のとろみは、5種類のヒアルロン酸やサクラン成分が要因のようです。

 

最初は少しベタッと、数分でモチッと

とろみがスゴイという事もあってか、肌に付けた瞬間は少しベタつきます

ベタつくと言っても、この化粧水は“油分”が含まれていない“オイルフリー”なので、油分が含まれるクリームのようなベタベタ感が続く感じはありません。

 数分経てば塗る前に比べて明らかに肌がモチッとするのが実感できます。

 

肌がヒリヒリしない

皮膚病も患っていた過去もあり、かつ乾燥肌・敏感肌のぼくは、日常生活の中でやお風呂場で、ついつい肌を触ってしまうことがあります…。

特にお風呂に入ると肌が温まりカユくなり、爪で肌を少しつけてしまう事もあったりします。また男性のぼくは、ヒゲを剃った後にヒゲソリ負けで肌がつく事もあります。

そのため、化粧水も製品によって、付けると肌がヒリヒリしてしまう事が昔はよくありました。

しかしこの極潤プレミアムは、弱酸性・アルコールフリーなのでヒリヒリを感じる事なく、気持ちよく使用できました

 

色んな人の使用レビューを見てみよう

簡潔にまとめられた他の人の使用レビューを見てみましょう。

 

▼ぼくと年齢が近い女性、絶賛しています。

【21歳女性】混合肌

ローションタイプが好きなのですが、とっても肌馴染みがいい!

伸びもよくて全く減らない!(コスパ最高!)

そしてこれを塗り始めてからニキビ出現が減ったり、カサカサだった頬が潤ったり

明らかに肌の調子がいいです!化粧ののりもすごくいい。

徹夜にも負けません!ハードワーカーにも嬉しい!

 

▼アラサー女性、まあまあという評価されています。

【29歳女性】 乾燥肌

夏場はかなりベタついてしまうので使用は秋冬限定。

化粧前にハンドプレスして使うときちんと保湿されているおかげか、化粧が崩れない!(乾燥でテカるタイプです)

ただ付けすぎるとかなりベタつき、肌の表面に浮いている感じであんまり好きではないので標準量より少なめに使用してます。

 

▼アラフォー女性、微妙だった様子。

【37歳女性】乾燥肌

とろみのある感じで伸びや使用感は好き。

でも肌の中に浸透していく感じが無く表面だけ潤っている感じがする。

残念ながらリピートには繋がらないかな。

出典:http://www.cosme.net/product/product_id/10098452/reviews

 

他にもたくさんのレビューがあり眺めていましたが、圧倒的に支持する・満足したというレビューの方が多かったです。

 

まとめ

今まで使ってきた化粧水の中でも使い心地がとても良かったので、★8つの高評価を付けました。

お値段も170mlで800円~900円ほどなので、コスパ的には十分です。

とろみが気になる方は、ぜひ店頭にテスターなどが置いてあると思うので試してみて下さい。

ちなみに店頭で買うよりも、amazonで購入したほうが100円ほどお得です。

関連記事