顔面崩壊ブログ。ーニキビ治療の全記録

ニキビ跡治療、スキンケア、美容、乾燥肌、敏感肌に関連する記事を、ぼくの体験をもとに投稿していきます。更新頻度は低めですが、悪しからず。

MENU

『第4回目』瘢痕治療後2週間目の経過報告ー皮膚切除は続く。

f:id:shibaccho:20170526223834j:plain

2017年5月11日に4回目となる手術を、大阪本町の葛西形成外科で受けてきました。

1回目〜3回目と同様に、皮膚の飛び出している部分(凸部)を切り取る手術でした。

術後2週間が経過して、少し落ち着いてきたので恒例の経過報告をしていきます!

ばっちょ
ばっちょ

何回目でも、やっぱり手術は嫌(笑)

麻酔が痛い!痛い!(笑)

 

これまでの治療記事

前回の3回目の手術が2016年12月14日だったので、かなり期間が開きました。

過去の記事を振り返っていると、治療が進んでいることを改めて実感しましたねえ。

➡︎『第1回目』 瘢痕治療・レーザー治療 体験記 at葛西形成外科

➡︎『第2回目』ニキビ跡・瘢痕治療 顔の皮膚バッサリ切ってきました

➡︎『第3回目』ニキビ跡・瘢痕治療 皮膚を切られる事にも慣れてきた!?

 

 

今回の治療部位

これまでの3回の手術は、

1回目の手術→右頬

2回目の手術→左頬

3回目の手術→右頬

という具合に、左右どちらかの肌に負担が掛かりすぎないように交互に治療してきました。

そして今回も、順番通り「左頬」の手術をしてもらいました。

 

▼以下の画像は「2回目の手術後、約2週間目に撮影した写真」です。

f:id:shibaccho:20170526230149j:plain

今回は、上の画像の”黄色く丸で囲んだ部分”の、飛び出した邪魔な皮膚を切りとる手術でした。

位置的に、2回目の手術の続きって感じですね。

 

▼術後2週間目の手術部位の写真

f:id:shibaccho:20170526231202j:plain

本当は術後7日〜10日後くらいに、一度先生に様子を見せにいかないといけないのですが、特に異常はなさそうなので行っていません(笑)

見ての通り、今回はなかなかの広範囲なのでガーゼ貼るのが大変です。

今はやっと薄皮が張ってきたくらいですね。

手術報告のたびに言っている気がしますが、ガーゼを止めるテープを肌に貼らないといけないのですが、めちゃくちゃカユくなります!

ばっちょ
ばっちょ

か!

ゆ!

い!

手術部位も洗顔できないですし!アカたまるし!

ガーゼ貼らなくてよくなるまでが、マジで大変です!

 

今後の治療の見通し

上の画像を見るとなんとなく分かるかもしれませんが、左頬の鼻に近い部分にまだ邪魔な皮膚があるんですよね。

そのため、左頬は後1回は皮膚を切り取る手術をしないといけません。

同様に、右頬にも皮膚が隆起している箇所があるので、右頬もおそらく後1回は切り取り手術を行わないといけません。

だから今後の治療予定(推測)は、

5回目手術→右頬(8・9月予定)

6回目手術→左頬(11・12月予定)

という感じになりそうですね。

ばっちょ
ばっちょ

もうね、

皮膚切り取る手術、痛いから嫌(笑)

早く次の治療段階へ進みたい!

いじょう。