顔面崩壊ブログ。

ニキビ跡治療、スキンケア、美容、乾燥肌、敏感肌に関連する記事を、ぼくの体験をもとに投稿していきます。更新頻度は低めですが、悪しからず。

MENU

『第5回目』瘢痕治療|凸部を切り開いて中のいらない部分を切り取ってきた

f:id:shibaccho:20171020204424j:plain

どーも、ばっちょ(@BACHO_malti)です。

2017年10月18日に大阪・本町の葛西形成外科で、5回目となる顔の手術を受けてきました。

前回が2017年5月11日だったので、5ヶ月も期間が空いてしまいましたね。行かなかった理由は、気候が暑くなって肌荒れがなかなかヒドくて、肌が安定しなかったからです。

ばっちょ
ばっちょ

今回手術してきた部位は「右頬の下部」で、ボコッと膨らんだところを切り開いて、中のいらない部分を切り取ってもらいました。

これまでの治療記事

➡︎『第1回目』 瘢痕治療・レーザー治療 体験記 at葛西形成外科

➡︎『第2回目』ニキビ跡・瘢痕治療 顔の皮膚バッサリ切ってきました

➡︎『第3回目』ニキビ跡・瘢痕治療 皮膚を切られる事にも慣れてきた!?

➡︎『第4回目』瘢痕治療後2週間目の経過報告ー皮膚切除は続く。

今回で顔を切られるのも5回目ということですね。

第三回目の記事が「皮膚を切られる事にも慣れてきた!?」とか書いてますが、やっぱりめちゃくちゃ痛いし怖いですわ(笑)

 

5回目の手術部位

手術部位は右頬の下部で、耳の斜め下あたりの部分。

ぼくが患っていた「集簇性座瘡(しゅうぞくせいざそう)」が原因でできてしまった瘢痕の中でも、少し厄介なものです。

f:id:shibaccho:20171020184109j:plain

写真では分かりにくいと思いますが、ボコッと皮膚がかなり膨れ上がっています。(こうして写真で改めて見ると、頬ボコボコですね…)

ここは当時、何度も何度も膿が溜まるのを繰り返していた箇所で、かなり長期間症状が出ていた場所だったこともあり、跡も他の部分とは違った感じでした。

ばっちょ
ばっちょ

皮膚の下に何か硬いモノが詰まっている感じ。(うまく表現できない)

そのせいか、3日に1回くらいめちゃくちゃカユみが襲ってきて、しかもカユいのは皮膚の下のような感じがして、かきたくてもかけないモドかしさがありツラかったです。

 

5回目の手術内容

今回してもらったのは、上で説明した皮膚が膨らんだ部分を切り開いて、中のいらない部分を切り取るというものでした。

f:id:shibaccho:20171020194232j:plain

(初めてiPadでイラスト描いてみたら、下手すぎて笑えねえ。イラスト描いてる人尊敬。笑

これまでの手術は、広範囲でしたが皮膚を切り取る部位は小さかったので、切り取った部分をレーザーで焼くだけでした。

 

f:id:shibaccho:20171020194600j:plain

しかし今回は、範囲は狭いものの1ヶ所に集中していたので、その凸部を全て切り取るということはできないようでした。

 

そこで、端のほうを切り開いてベローンと皮膚をめくり、中のいらない部分を切り取って、ベローンとなった皮膚を元に戻して縫い合わせるというものでした。

f:id:shibaccho:20171020201404j:plain

f:id:shibaccho:20171020201436j:plain

確か、3針くらい縫ったのかな?想像しただけでもグロテスクですよね。

今回は、手術時間が40〜45分くらいかかって、今までで一番長かったです。そのためかなり疲れました。

やっぱり、局所麻酔で意識があるので、皮膚を切られてる「ジョキジョキ」「ミシミシミシ」って音が耳元で聞こえるのが半端なく怖いです(笑)

というか手術するたびに思うんですけど、こんなことを人の顔にできる先生のメンタル強すぎじゃないですか?(笑)

 

手術の翌朝までジンジンした痛み

今回は術後に麻酔が切れてから24時間くらい、めちゃくちゃジンジンとした痛みが続きました。今まではなかったのですが。

しかも右頬がおたふく風邪みたくパンパンに腫れて、口は動かしにくいし喋りにくいし気になるしで、大変でした。

ばっちょ
ばっちょ

鏡みたらブサイクすぎ・顔デカすぎで笑います(笑)

この記事を書いている今が、術後48時間を超えたくらいで、腫れは少しずつおさまってきています。

皮膚をかなり切りとったので、初日と翌日のお風呂ではかなり出血しましたね。毎回、術後はお風呂が大変です(笑)

今後何もなくきれいに治ることを祈ります。

 

次回の治療予定の推測

これまでと合わせて、右頬のヒドイ凸部はだいたい切り取り終わったかと思います。

そのため、次回は左頬の凸部の切除手術になりそうです。

次回かさらにその次で、おそらく出っ張った皮膚を切り取る手術は終わりそうですねー。

その後は、へっこんだ凹部の治療に移るのかな?たぶん。

ばっちょ
ばっちょ

まだまだまだまだ、ばっちょの治療を続きます。

大変だー!!!